« 女子旅〜2015 秋 瀬波温泉〜 | トップページ | ハッピーハロウィンにゃ »

2015年10月18日 (日)

女子旅 〜2015 秋 瀬波温泉②〜

温泉宿に到着。入口で10人近いスタッフに出迎えられてびっくり⁉️ 重いバッグもカートに乗せてサッサと運んでくれました。セレナも若いスタッフのお兄さんによって駐車場に移動。


ロビーからの景色。←これは翌日の穏やかな海。

チェックインを済ませて、案内されたお部屋は二間続きの広い部屋で窓からはやはり海が見えます。海なし県の人間には嬉しい景色。

一休みしてから、暴風の中、近所の土産屋さんの下見に出かける。饅頭と酒をチェック。

戻ってから、いよいよ温泉へ。暴風の中の露天風呂。夕日を眺めながらのはずが、残念ながら曇り。いくら祈っても曇りのまま日は暮れました。残念。でも、温泉は気持ち良かったです。
さらに洗いざらして色落ちした浴衣とはいえ、自分で選んだ浴衣をきちんと着付けして貰えるサービスがあり、4人、それぞれに違う結び方をしてくれました。

そして、いよいよ夕食タイム。指定して注文した豪華な和食。


写真撮ったり、指で押してみたり。左に見える釜で岩船産の新米を炊くので、炊きたてのアツアツが食べられます。

しかし、私が食べたのは、和牛と刺身と茶碗蒸しだけでした。他の3人も似たり寄ったり。

前回の旅行の料理がものすごく美味しかったので、今回もと期待していたのに… ガッカリしていると、友人達から嬉しいサプライズが‼️


翌日が誕生日の私の為にバースデーケーキを用意してくれました。ありがとうございます\(^o^)/
大きなケーキだったのでみんなで半分食べて、残りは翌朝、予想通りに不味かった朝食の代わりに食べました。ケーキが外注品で良かったです。

そして、一晩中、吹き荒れる暴風の中で眠ったのでした。野ざらし駐車のセレナちゃんもさぞ、辛かったことでしょう。ごめん。

翌朝は昨日の暴風が嘘のような穏やかな海。そして、快晴。



朝食後、売店でお土産を買ってチェックアウト。

驚いたことにお見送りのスタッフはゼロ。お出迎えの時はビックリするほど大勢のスタッフが出迎えたのに。

帰りはサッサと帰りやがれpapersign03

ってことなんですねangry。重い荷物を各自持ってクルマへ。

そして、昨日下見しておいたお店で饅頭や酒等を購入して家路につく。帰りは、磐越道→東北道で帰ることに。道路はガラガラで快調にドライブ。
途中、お昼は喜多方市に寄り道して喜多方ラーメンnoodleを食べることにしました。ネットで調べてナビを頼りに走行して、たどり着いたお店はそこそこ繁盛していました。


美味しいお店を探すのは難しいですね。

東北道は私が運転して帰宅。秋の遠足は無事に終わったのでした。
次はどこspaへ行こうかね〜。

|

« 女子旅〜2015 秋 瀬波温泉〜 | トップページ | ハッピーハロウィンにゃ »

」カテゴリの記事

コメント

みよちゃんへ

ホント、色々と大きく変わっていてビックリしたよ。note時は流れたnoteんだね。
今度は、「顔がみたいから御飯食べに来い」と言われているので
(←新婚heart04のオノロケ聞かせたい)、みんなに会いに行こうかなぁと思っているところ。
パワーを分けてもらわなくちゃね。

投稿: kako | 2015年10月27日 (火) 21時45分

素敵な旅行、素敵なお誕生日でしたね!

先日はメールどうもありがとう。
懐かしいお名前の近況の数々、
いろいろ思い出したりして
なんか、しみじみしました。
私もがんばろう、とか思いました。

投稿: みよ | 2015年10月26日 (月) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子旅〜2015 秋 瀬波温泉〜 | トップページ | ハッピーハロウィンにゃ »